〒661-0953 尼崎市東園田町9-37-11

お問い合わせはこちら、06-6498-4455

食物アレルギー│尼崎市の小児科|小麦アレルギー

トップページ診療時間地図院長紹介

食物アレルギー

トップページ»  食物アレルギー

食物アレルギーとは

食物アレルギーにはさまざまな症状があり、特定の食べ物を食べると、皮膚が赤くなったり、まれに嘔吐や下痢をしたり、ゼーゼーと息が苦しくなったり、顔色が悪くなってショックを起こしたりすることがあります。検査を受けてどんなアレルギーがあるのかを調べることが最善の策です。

診断について

食物アレルギーは皮膚の過敏テストや血液検査で怪しい食べ物が見つかっても、必ずしも食物アレルギーとはいえません。

○実際にやめてみるとよくなるか?(除去テスト)

○わざと食べさせるとわるくなるか?(負荷テスト)

などのテストをして、総合的に判断します。

食物アレルギーと診断されたら

たとえば牛乳アレルギーと診断されたら、牛乳だけでなく、牛乳を含む食物はやめなくてはなりません。実際に何を食べてはいけないか、代わりに何をあげればよいか、くわしく指導致します。

食事制限について

子どもの成長につれて食物アレルギーは消えていくものです。ころあいを見計らって、なにを食べてよいか指示致します。きびしい制限をしなくてもよくなる日がいつかはきます。その日までがんばりましょう。

食物アレルギー児の食事

●卵アレルギー
食べられない食品 強い アレルギーの強さ 弱い
生卵 ゆで卵、茶わんむし ハム、ソーセージ 卵入りパン
オムレツ、卵ポーロ かまごこ、ちくわ てんぷら粉
スクランブルエッグ はんぺん、かに棒 麺類のつなぎ
マヨネーズ   かたゆで卵黄
     
アイスクリーム カステラ、ケーキ クッキー
ミルクセーキ    
卵ポーロ、プリン    

 

代わりになる食品 魚介類、豚肉、牛肉、とうふ、牛乳、シャーベット、せんべい

 

●牛乳アレルギー
食べられない食品 強い アレルギーの強さ 弱い
牛乳 粉ミルク グラタン、シチュー パン
生クリーム ヨーグルト、チーズ ポタージュ  
バター、マーガリン ハム、ソーセージ  
     
アイスクリーム カステラ、ケーキ ビスケット
プリン チョコレート クッキー
ミルクセーキ キャラメル  
コーヒー牛乳    

 

代わりになる食品 代用乳(ミルフィーHP、ニューMA-1、MA-mi、ペブディエット)

 

●小麦アレルギー
食べられない食品 代わるもの
パン、うどん、そうめん
ラーメン、スパゲッティ
てんぷら、フライ
とんかつ、シチュー

ケーキ、カステラ
クッキー、ドーナツ
コーンスターチ
くず粉
片栗粉



 

 

●大豆アレルギー
食べられない食品 代わるもの
大豆、もやし
とうふ、おから
みそ、しょうゆ

大豆油
 
ダイズノンしょうゆ
ダイズノンみそ


しその実油
ごま油
PAGE TOP